トップ

  1. トップ>
  2. 大腸CT検査

大腸CT検査

こんな方におすすめします

  • 大腸がん検診で陽性であったが、検査が面倒!
  • 症状(血便・腹痛など)があるけど大腸カメラが怖い!
  • 大腸カメラが辛くて受けたくない!

大腸CTは、便潜血の陽性反応など他の検査で大腸悪性腫瘍が疑われる場合には、保険治療となります。腹痛や便秘、下痢、腹部膨満などの症状だけでは保険適用とならず、自費治療となります。

検査の流れ

検査前(診察~)

検査前の問診風景

まずは診察にお越しください。診察のうえ、検査の説明・予約を行います。

診察時にお持ちいただくもの

  • 保険証
  • 服用中のお薬がある方はお薬手帳などお薬の内容がわかるもの
  • 人間ドックや健診で引っかかった方はその検査結果一式

検査前日

検査食をお摂りいただきます。

検査当日

1.前処置

  • 朝食は食べないでください。
  • 水分は飲んでいただいて結構です。
  • 高血圧や心臓の薬は内服ください。
  • 糖尿病の薬やインスリンは内服しないでください。

炭酸ガスを注入して大腸を膨らませる様子

検査台に横向きに寝ていただきます。
炭酸ガス注入用の管をお尻に入れ、炭酸ガスを注入して大腸を膨らませます。

2.検査(約10分)

CTによる検査中の様子

大腸が膨らんだら、仰向けとうつぶせの2方向から撮影を行います。
撮影終了後、管を抜き検査は終了です。

3.検査終了後

検査終了後、トイレに行っていただきます。その後着替えて終了となります。

4.検査結果の説明

検査結果の説明風景

画像処理して診断するため、後日(約7日後)に結果を説明いたします。

大腸検査のページへ

検査費用

当院では、検診での検査料金は検査食や下剤も含め25,000円(税別)です。
保険診療で行う場合、CTの検査代は3割負担で6,000円程度です。

大腸CT検査 Q&A

内視鏡検査をご紹介いただける医療関係機関の方へ内視鏡検査をご紹介いただける医療関係機関の方へ

公式サイトへ公式サイトへ

しばじクリニック ブログしばじクリニック ブログ

DDまっぷ

検査予約
お問合せ

075-661-3400

検査予約フォーム

ページの先頭に戻る